小規模持続化補助金の申請サポート・事業計画書作成サポート承ります。着手金なし、成功報酬は採択額の10%です。
次回締切は12月9日です。早めのご相談お願いします(ギリギリだと無理)。

お問い合わせはこちら

福岡県が小規模持続化補助金に上乗せ支給【販路開拓応援補助金】

小規模事業者持続化補助金

福岡県が小規模事業者持続化補助金に上乗せで支給してくれると聞きました。

支給される条件や額について知りたいです。

福岡市で補助金を専門にしている、行政書士の伊東です。

今回は福岡県が行う、小規模事業者持続化補助金への上乗せ支給(小規模事業者販路開拓応援補助金)について紹介していきます。

事業者さんの自己負担額がより少なくて済む制度です。気になる方は最後までお読みください。

小規模事業者販路開拓応援補助金とは?

コロナ禍における原油価格・物価高騰の影響を乗り越えるために、国の小規模事業者持続化補助金(第8回公募から第11回公募)の採択を受けた事業者が行う販路開拓等の取組の経費の一部を福岡県が上乗せ補助するものです。

申請ができる条件

国の小規模事業者持続化補助金(第8回公募から第11回公募)のいずれかの内、1回採択を受けた事業者に限ります。ちなみにそれぞれの日程は、

  • 第8回公募…2022年6月3日(金)
  • 第9回公募…2022年9月20日(火)
  • 第10回公募…2022年12月上旬
  • 第11回公募…2023年2月下旬

来年の2月までの期間が対象なので、まだまだ余裕はあります。いずれか1回採択されればOKです。

補助される額

ここでは通常枠・創業枠・インボイス枠の3つについて紹介します。

  • 通常枠…62,500円まで
  • 創業枠…250,000円まで
  • インボイス枠…125,000円まで

となっています。

補助率

補助率は小規模事業者持続化補助金の対象経費として認められた額の1/12となります。

計算例

ex) 通常枠で対象経費の合計が、383,500円だった場合

383,500円×0.083=31,831円(12%は、0.083)
↓↓↓↓
通常枠の上限額は62,500円なので補助対象額内
↓↓↓↓
本来の国の補助であれば2/3の補助率なので、自己負担額は127,705円
↓↓↓↓
福岡県の上乗せ補助を加えれば、自己負担額は95,874円となる

となります。創業枠やインボイス枠も全く同じ計算方法です。

申請受付期間

こちらはまだ発表されていません。詳細が発表されたらまたお知らせします。

小規模事業者持続化補助金をまずは申請しましょう

今回紹介した小規模事業者販路開拓応援補助金の申請には、国の小規模事業者持続化補助金の申請をするのがスタートです。

小規模事業者持続化補助金については、下のリンクよりご覧ください。↓↓↓↓

小規模持続化補助金とは?[販路開拓に使える]

小規模事業者持続化補助金と小規模事業者販路開拓応援補助金についての依頼や相談は下のボタンからお願いします。↓↓↓↓

お問い合わせはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました