月次支援金の事前確認機関です。
税込5,500円にて承ります。
申請代行までであれば税込19,800円にて承ります。
申請代行の場合は、福岡市の支援により15,200円が返ってきます(実質負担は5,400円)。

お問い合わせはこちら

福岡補助金ネット 和眞行政書士事務所 [個人事業者の方のための補助金情報]

福岡市感染症対応シティ促進事業~第2章スタート~

ごあいさつ

補助金を専門に扱っております、行政書士の伊東です。

補助金は法人・個人事業主いずれでも、経営を安定・発展させるための大きな選択肢の1つになりえます。

しかし事業主様の全てが、補助金に関する情報に精通しているとはいえないのが現状です。

そこで行政手続の専門家である、行政書士の私が提案から申請サポートまでを一貫して行います。

ぜひ1度ご相談頂ければと思います。

当事務所で提案・申請可能な補助金

月次支援金(国)

法人最大20万円個人事業者最大10万円が給付される

申請期限

  • 7月分…8/1~9/30
  • 8月分…9/1~10/31
  • 9月分…10/1~11/30

詳しくはこちら

売上減少事業者への支援金(福岡市)

法人最大20万円個人事業者最大10万円が給付される

申請期限

  • 7月分…8/2~10/14
  • 8月分…9/1~11/15
  • 9月分…10/1~12/14

詳しくはこちら

支援金等サポート事業(福岡市)

国の一時支援金や福岡市の実施するコロナ対策関連の補助金申請を、行政書士にお願いした場合その報酬の5分の4の範囲で国の実施するものにはMAX10万円福岡市の実施するものにはMAX5万円戻ってくる

申請期限

・令和4年1/31

詳しくはこちら

小規模持続化補助金(国)

  • 一般型…補助対象経費の2/3を上限に、MAX50万円までの補助
  • 低感染リスク型ビジネス枠…補助対象経費の3/4を上限に、MAX100万円までの補助

一般型について詳しくはこちら

低感染リスク型について詳しくはこちら

ものづくり補助金(国)

  • 一般型…中小事業者は1/2の補助率・小規模事業者は2/3の補助率で、いずれもMAX1000万円までの補助
  • 低感染リスクビジネス枠…中小事業者・小規模事業者ともに2/3の補助率で、いずれもMAX1000万円までの補助

事業再構築補助金(国)

 2/3の補助率で、100万円~6000万円の範囲で補助

IT導入補助金(国)

  • A類型…1/2の範囲で、30万円~150万円未満の補助
  • B類型…1/2の範囲で、150万円~450万円までの補助
  • C類型(低感染リスク型ビジネス類型)…2/3の範囲で、30万円~450万円までの補助
  • D類型(テレワーク類型)…2/3の範囲で、30万円~150万円までの補助

料金について

着手金+成功報酬となります。

詳しい料金はこちら

事務所案内

〒814-0141
福岡市城南区西片江2-15-17-205

福岡市営地下鉄七隈線 福大前駅1番出口より徒歩8分

タイトルとURLをコピーしました