月次支援金の事前確認機関です。
税込5,500円にて承ります。
申請代行までであれば税込19,800円にて承ります。
申請代行の場合は、福岡市の支援により15,200円が返ってきます(実質負担は5,400円)。

お問い合わせはこちら

福岡市感染症対応促進事業に関する補助金について(行政書士が解説)

福岡県・市の補助金

福岡市でコロナ対策に関して使える補助金について教えてもらいたいです。

福岡市からコロナ対策に関する補助金が出ている(補助金概要)

 新型コロナウイルスの感染予防を図るため、市民が立ち寄る商品販売やサービス提供を行う幅広い施設などを対象として、施設を運営・営業している中小企業・小規模事業者等(個人事業主を含む)に対して、「感染症対応シティ促進支援金」を支給し、安全安心な店舗環境、経済活動の維持、地域経済の活性化を目指す。

対象となる施設

小売施設

  • 書店
  • 電器店
  • 金物店
  • ペットショップ
  • 自転車販売店

食事提供施設

  • 飲食店
  • 和菓子・洋菓子店
  • 喫茶店

学習塾

  • 学習塾
  • 茶道・生花教室
  • 音楽・バレエ教室
  • 英会話教室

運動施設・遊戯施設

  • 屋内ゴルフ練習場
  • ダンススタジオ
  • カラオケボックス

生活関連サービス施設

  • 理髪店・美容室
  • エステ・ネイルサロン
  • マッサージ・整骨院
  • クリーニング店
  • 修理店
  • 不動産仲介店

対象となる経費

この補助金の対象となるものには、以下の2種類があります。何でもかんでも対象となるわけではないのでご注意ください。

感染症対策強化にかかる工事経費

  • 客席用間仕切板の設置
  • 換気機能を搭載したエアコンの設置
  • 自動水栓の設置
  • 非接触センサー付きトイレへの改修
  • 三密を避けることを目的としたレイアウト変更
  • テイクアウト専用カウンターへの改修

感染症対策強化にかかる物品・サービス導入経費

  • パーテイション
  • 空気清浄機(HEPA フィルター搭載等、ウイルス捕集機能があるもの)
  • デジタル対応ツール(キャッシュレス決済サービス、モバイルオーダーシステム等)

対象とならない経費

  • 消毒液、マスクなどの消耗品費
  • オークション又はフリーマーケット(いずれもインターネット上のものを含む。)により購入した設備・機器等に係る経費
  • 他の補助金等を活用して購入・導入・工事したもの
  • 自社内の取引や業務の委託経費

申請に関して疑問があれば和眞行政書士事務所へご相談ください

もし今回のコロナ対策に関する補助金を申請しようと考えている方の中で

  • 申請に関してよくわからない…
  • 申請する時間が取れない…
  • 確実に申請を通したい

とお考えであれば、1度当事務所へお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました